印刷デザインプラス通信

広告や印刷に関する情報をお届けします

「ジブリ」の画像を使い放題!?

先週衝撃的なニュースを目にしました!
あの日本を代表するアニメ制作会社スタジオジブリのジブリ作品のワンシーンを切り取った場面写真を「ご自由にお使い下さい!」とプロデューサーの鈴木敏夫さんが発信したのです・・・!
その数なんと8作品各50枚で400枚!!今後もっと拡充されるかもしれません。



「常識の範囲でご自由にお使いください。」


「常識の範囲でご自由にお使いください。」
すずきとしお

http://www.ghibli.jp/info/013344/

個人的には本当に衝撃的なニュースでした。
というのも私は個人的にジブリ大好き人間だからです。
小さい頃はトトロ、ラピュタ、ナウシカ、もののけ姫、紅の豚を何度も見てました。
大きい頃は風立ちぬ、千と千尋、ぽんぽこ、紅の豚を何度も見てました。
勿論他の作品も。


そのジブリ作品のいくつかのシーンを(常識の範囲内で)自由に使って良い。
SNS等で濫用が心配される時代で、権利、著作権を主張したり問題視されるケースが多い時代です。
駆け出しのイラストレーターさんが書いた絵を宣伝のためにとか、写真を趣味の方々の撮ったものをどうぞご自由にというならわからないでもないですが、
世界的に有名なスタジオジブリが「自由に使ってください」とは凄すぎることではないでしょうか。


著作権フリーにして話題になった「くまモン」のように
好き勝手にグッズを作ったりといったことは難しいように思いますが、色んな場面で使えるのではないでしょうか。


こんなシーンや、あんなシーンが・・・



あぁたまりませんね。
魅力的なキャラクターがいっぱいです。
まずはzoomの背景で使おうかな。
と思ったらオンライン会議用の背景はもっと前から提供されていたんですね。ジブリ大好き。
http://www.ghibli.jp/info/013251/

プレゼン資料に使うくらいなら大丈夫かな。
名刺に入れたら怒られるかな。

楽しみが増えました。



また、愛知県は2022年秋に向けて「ジブリパーク」なるものを建設中です。
https://www.pref.aichi.jp/ghibli-park/index.html
愛知万博の跡地の広大な土地を使ったプロジェクトです。
あぁこの仕事にも係わりたい。


2022年秋開業予定の「ジブリパーク」の一部イメージ


エムアイシーグループをどうぞよろしくお願いします♪


擬似エンボス印刷、ニス印刷、UV印刷や、PP加工などの表面加工が得意な広告・デザイン・印刷会社です。
PR、グラフィックデザイン、印刷、クリアファイルなどのご相談はエムアイシーグループまでお気軽にご連絡ください♪
販促物の使い方や、展示会での営業も支援させていただいております。

●当社のコロナ対策グッズをまとめた当社WEBページです!
https://www.micg.co.jp/covid/

●当社の大人気商品「擬似エンボスクリアファイル」の紹介
https://uv-print.micg.co.jp/entry-41.html

●【大好評】擬似エンボスクリアファイルの環境対応製品「コート紙擬似エンボスクリアファイル!」
https://uv-print.micg.co.jp/entry-74.html

●エムアイシーグループオフィシャルサイト
https://www.micg.co.jp/

●UV印刷.jp
擬似エンボスのデータのつくり方などが載っています。
https://uv-print.jp/techguide/index.html

●擬似エンボスのしくみ
擬似エンボスについての仕組みを載せた過去記事です。
https://uv-print.micg.co.jp/entry-4.html